自宅の購入は人生で一番大きな買い物と言われたりします。 しかし、中には自宅以外の不動産を所有している方も居られます。 自宅以外の不動産について考えてみると、まず別荘などが思いつきます。 これはあると便利でしょうが、しかし自分の代わりに管理してくれる人を確保できないとタダのお荷物にしかなりません。 では、お荷物にならない自宅以外の不動産とは何か?と考えると、これはやはり不労所得を生み出してくれる不動産物件ではないでしょうか?これに該当する物件について考えてみると、まずアパート、賃貸マンション等、お客に住む家を提供するのに用いられる物件が考えられます。 この場合、住民同士のトラブル解決や設備の更新もきちんと行わないとお客さんが逃げてしまう為、これもやはり手間がかかります。 しかし、そんな手間が無くても不労所得を稼げる場合もあり、それは企業に事業用の土地として自分の土地を貸すと言うケースです。 この場合、最初課す相手が確かな所かのチェックさえきちんとしておけば、その後の管理は基本的に相手がきちんとしてくれるので、貸す側としては相手の管理業務をチェックするだけでOKです。 こう考えていくと、自宅以外の不動産で何が一番かと言えば、最後の物件が一番だと言えますね。 不動産査定などトップページへ